函 南 町 商 工 会 リフォーム助成事業 本文へジャンプ
ホーム 申請者様 申請の流れ 登録施工業者一覧 事業者様 登録施工業者の流れ 申請書類等


リフォーム助成事業を利用してリフォームを検討される方(申請者様)

対象者

・函南町に住宅や店舗を所有又は借り入れている人
・函南町に納付する町県民税もしくは法人町民税の滞納のない方

・函南町におおむね3ヶ月以上居住または営業している方


対象建物

・函南町内の固定資産評価を受けた住宅(賃貸・共同住宅を除く)もしくは函南町内の固定資産評価を受けた店舗(フランチャイズ加盟小売店及び大規模小売店舗を除く)で

町内で店舗営業を行っている店舗(賃貸は店舗所有者から工事について承諾を受けたもので固定資産税の滞納していないもの)

・昭和56年6月以降に建築された建物。但し、昭和56年5月以前の建物でも、耐震診断を行い耐震性のある建物及び耐震補強済の建物

※事業期間中、同一建築物・同一申請者につき1回限り

※既に住宅リフォーム助成事業の助成交付を受けた工事箇所は対象外

対象工事

・助成対象建物にかかる修繕、改良及び改築、屋根・外装の塗り替え、壁紙の張替え、トイレやお風呂や洗面所や台所、手すり取り付け、ブロック塀(根入りを30cm以上してある基礎工事)等を安全な塀に改善する工事

・登録施工業者を元請として発注された工事

・工事費の総額5万円以上(消費税抜き)の工事

・交付決定を受けた後に着工、令和2年1月末日までに工事完了、令和2年2月末日までに工事代金の支払いおよび工事完了報告書を提出できる工事

・工事代金は登録施工業者指定口座への振込、送金にて支払いされる工事(現金での支払いは対象外)

 

対象外工事

・他の補助事業の対象工事(他の工事事業との併用は不可)

・不動産取引業に関するもの。

・ブロック塀等を安全な塀に改善する工事除いた造園、門扉、堀などの外構工事・舗装工事

・機器単品での交換・更新工事(移動または取り外し可能な機器:エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機など)

・住宅等とは別棟の倉庫、車庫・フェンス等の工事

・リフォームを伴わない解体などの工事

・下水道工事・浄化槽工事

・その他審査会にて認められないもの

 

助成金額
・工事費総額の5万円以上(消費税抜き)の20%
・上限20万円
・1,000円未満切捨

※工事費が減額となった場合、助成金額も減額後の工事費(消費税抜き)の 20%
(1,000円未満の端数は切捨て)に変更

 

申請方法
函南町商工会リフォーム助成事業登録施工業者を通して商工会へ書類を提出